心臓ドックや透析は命助ける鍵となる|クリニックで健康クリック

医者

どんな検査?

病院

心臓ドックは心臓の病気の早期発見を目的とした検査です。心臓の病気は虚血性心疾患・不整脈・その他に分けられています。どの病気を目的としているかで検査項目や費用が異なります。心臓ドックは50歳から受けて、異常がなくても2−5年間隔で受けることが勧められています。

詳しくはコチラ

病院の心臓ドックの魅力

なんだか胸が最近苦しいとお悩みの方は心臓ドックを受けよう。早期発見をすることで大事に至らなくて済みます。

上手に検査を受ける方法

医者

人口の高齢化が進んだり食生活が変化したりすることによって、心臓疾患が増加傾向にあるのが最近の特徴です。そのために健康管理に気を配りたいときには、一般的な人間ドックに加えて心臓ドックも受けるのがいいとされています。また心臓ドックの検査に対応しているのは、循環器科のあるクリニックや総合病院などです。特に検査結果の内容に応じてすぐに必要な治療を受けたい場合には、総合病院で心臓ドックの検査を受けるべきでしょう。また検査を受けるだけではなくて、その検査結果に合わせて治療を受けたり、生活スタイルを見直したりすることも重要です。特に医師の指導に従って塩分や脂質などの摂取量を見直すことで、心臓や血管の疾患を避けることができるので、患者一人一人が積極的に健康管理に取り組む姿勢も大切です。

一般的な検査費用

心臓ドックの費用はクリニックや病院などの医療機関によって様々であり、5万円から10万円の範囲内のケースが多いです。そしてその日のうちに検査が終了して医師からの説明も受けられるような、日帰りコースを選ぶことも可能です。しかし病気予防の観点からは、健康状態に合わせてオプションメニューも追加するといいでしょう。特に肥満や高血圧などの症状が見られる人の場合には、脳ドックもセットで受けるのが賢い方法です。また血管年齢を測定したり脳の血流を測定することで、更に健康状態を正確に把握することが可能です。そしてオプションメニューを追加して精密な検査を受ける場合には、費用は15万円以上になるケースが多くなっています。

世田谷区での透析患者

医者

世田谷区は人口も83万人と多区の方が住んでおられますが、昔から高級住宅街として知られてきました。こうした中、透析わ受けなければならなくなった方が、生活する場所として、新たに世田谷区に移り住んで来る方も少なくはありません。

詳しくはコチラ

心臓のケア

病院

乱れた食生活をおくっている方の中には、日々自分の健康に対して一抹の不安を抱えている方も多いでしょう。そんな不安を解消したいのなら、一度病院で心臓ドックを受けてみることをお勧めします。健康状態が良好ならもちろん良いことですし、もし病気の前触れがあっても未然に防ぐことが可能です。

詳しくはコチラ